令和3年8月1日の壱岐市議会議員選挙では、
本当にたくさんのご支援を
ありがとうございました。
みなさまのおかげで
当選することができました。
いただいたみなさまの期待を裏切らないよう、 森が当選してよかったと思ってもらえるよう、
“より良い壱岐”のために
精一杯頑張らせていただきます。

>

市長選挙の時に、壱岐をもっと良くするため、
市民の生活を豊かにするための
政策を提言させていただきました。
もちろん今もその政策を実行すべきだという
思いは持っていますが、一方で、今、
壱岐市政に一番重要なことは個別の改善策ではなく、
“誠実さ”ではないかと
この一年で思うようになりました。
市民ひとりひとりの気持ちや
「壱岐がこうあってほしい」という思いを、
市政が抑えつけることはあってはなりません。
公平で納得できる、誠実な市政の実現を目指します。

>

昨年、島内全域で9回の意見交換会を
実施させていただきました。
そこで自分が気づけていなかったみなさまの悩み、
壱岐の問題をたくさん教えていただきました。
市民の声を聴かせていただくことは、
より良い政策づくり、独りよがりにならない
市政運営のために不可欠だと考えています。
定期的にみなさまの声を
聴かせていただく意見交換会を実施します。
ぜひ、あなたの声を
森しゅんすけに聴かせてください。

>

壱岐をより良い方向に変えていくためには、
市民のみなさま一人一人の力が必要です。
しかし、現在の市政は、中身が見えなかったり
わかりにくかったりするため、
壱岐市政について考えたり、
判断する材料が少ないのが問題です。
市政をわかりやすく噛みくだき、
紙のメディアやインターネット、動画などをつかって
みなさまへお届けしていきます。

>

地縁や血縁、仕事のつながりなど、
様々なしがらみによって、
「自分が正しいと思うことを言えない」という声を、
市民の方からも政治家の方からも
たくさん聞いてきました。
森しゅんすけは、
そういったしがらみに左右されず、
壱岐のためにまっすぐに行動します。
壱岐をもっと良くするため、
誠実に政治活動を行うことを約束します。

1.会社経営や起業経験が豊富!

これまで2つの会社と5つの事業を立ち上げ、経営してきました。
民間企業の経営者として、自らの財布で人を雇い、事業評価を行いながら業務改善を繰り返す経験を市政に活かします。

起業経験

2.しがらみのない若さと行動力!

現在35歳で、約3年前に壱岐市へ移住してきたので市内に血縁者はいません。
しがらみのない立場で「本当に壱岐を良くするためにどうすればいいか」を常に考え、行動します。

しがらみのない若さ

3.最先端の事業や技術への知見!

時代の流れが益々早まる中、従来のやり方は通用しなくなってきています。
最先端のITや諸外国の成功事例を取り入れ、改革へ活かします。

最先端の事業

4.壱岐の魅力をPRできる!

これまで経営してきた事業や自分自身への取材などで、メディアに取り上げていただいた数は2000回以上になります。
発信力と広い人脈を活かして壱岐市の魅力を積極的にPRします。

壱岐の魅力をPR

5.市民の声を市政に活かす!

これまで市内12ヶ所で意見交換会を開催してきました。課題を解決するためのヒントは市民の皆さまとの対話の中にあり、二人三脚で取り組んでいかなければいけないことを実感しました。何でも話しやすく、距離の近い市政を目指します。